シザーケース【S02a-5】5丁用 2段 フックタイプ

価格: ¥30,240 (税込)
カラー:
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 5.0 (1件)

twitter

deteシザーケース

★現場の声を活かして、随所にこだわって作り上げた本格派シザーケースです。

★国内最高ランクの栃木レザー社製オイルヌメ革とイタリアのタンニンなめし協会所属のVOLPI社製TOIANOを使用しました。

お客様の声

ジュン様 投稿日:2014年12月25日
おすすめ度:
写真よりもしっかりしていて、高級感ありました!

妥協して選ばす、値段以上の満足感あります!

一生大事に使いたいです!

ありがとうございました!

TOIANOトイアーノ
国産ヌメ革 プルアップ
ステッチカラーの変更など、カスタムのご希望がございましたらご相談ください。

ファッションと喧嘩しない、シンプルな佇まいの5丁用シザーケース

一切の装飾を削ぎ落としたシンプルでシャープなシザーケース。素朴なデザインだからこそ、上質な素材の高級感が引き立ちます。
また、真鍮鋳物製のフックでお持ちのベルとに取り付けるタイプの為、休憩時やシャンプー時などの取り外しが非常にスムーズです。
ベルト付属のS-02-5よりも、縦に長さのある形です。
余分な容量は必要としない、余裕あるスタイリストにおススメなモデル。


現場の美容師の声を形にしました

掃除のしやすさと耐久性を両立する為、手縫いのステッチとスナップ(ボタン留め)を併用し、掃除がしやすいフルオープン仕様に仕上げました。


熟練の職人の手によるなめし(皮を革にする技術)と漉き加工技術

素材は栃木レザー社が誇る、伝統のピット槽なめし製法本ヌメ革。耐久性と革本来の美しい風合いを保つ為、一切の妥協を許さない厳しい管理の元作られた至極の一品です。一枚の革を作り上げるのに2ヶ月以上の時間をかけています。

手作業を貫く熟練の漉き職人が商品に最適な厚みに革を漉いています。革の種類によって最適な厚さ、パーツごとに最適な厚さ考慮して厚みを指定しています。




ベルトは付属しません。お持ちのベルトに装着してお使いください。

本ヌメ革使用

dete経歴

s-02-04s-02a-05

s-02a-05S06-3

custom-made-005s10-5

custom-made-005custom-made-005

custom-made-005

関連商品 【¥15000以上のお買い物で送料無料】

送料

全国一律 700円
DM便 200円
商品合計15000円以上で送料無料

革職人の戯言 - deteのブログ

職人の御子貝(ミコガイ)です。
HPからのご注文も、一対一で対話するような気持ちでお付き合いしたいと考えております。わからない点などお気軽にお問い合わせください。







instagram
facebook


店長日記はこちら >>

オーダーメイドについて

dete 使用皮革

ご案内

deteの革製品の作り方

アトリエと使用工具

素材

シザーケース

about “dete”

ご案内

deteの使用素材

プレゼントの注文お受けします

革とステッチで迷ったら

よくある質問

返品について

返品について

メールが届かない場合は

店休日(10/14更新)
  • 今日
  • 休み
  • ご来店可能日

店休日は全ての業務をお休みしております。

ご来店可能日は、工房にてオーダーメイド品のご相談や在庫品の販売を受け付けることができます(日時要予約)。
更新のタイミングによっては予定が入っている場合がございますので、第2希望までご連絡いただけましたら幸いです。

メディア掲載情報

株式会社スタジオタッククリエイティブ
「レザークラフト vol.14」
2016年12月22日発行

巻頭特集の“CLUTCH BAG CATALOG”で、商品説明とともに紹介していただきました。


 

 エイ出版社「PREPPY」
2015年2月号

“美容師の定番”特集記事内で、PEEK A BOO銀座並木通り店の高澤さんのシザーケースとして紹介していただきました。


デジカメWATCH
(WEB雑誌)
“デジカメドレスアップ主義”

掲載商品
一眼レフしわしわストラップ

ナチュリラ

ナチュリラ vol.11
雑誌掲載商品
レザーサスペンダー
ヌメ革ブックカバー一覧

REDS WAVE(ラジオ)
2011年11/14~17
朝の番組「Flap Flap」内でインタビューを交えて4日間に渡り当店が紹介されました。

【TOYOTA プリウス】
(カタログ)
小道具として車内装写真の中で使用されました。
掲載商品
文庫本ブックカバー

ページトップへ