シザーケース

deteの理美容師様用シザーケースのお約束

deteがハンドメイドシザーケースメーカーとして名を挙げて早8年。たくさんの美容師様のお手元に、高品質なシザーケースをお届けしてまいりました。

廃盤になった商品も含めて、今までに商品化したシザーケースは16種類。オーダーメイドのカスタム品も含めると、数十種類に及びます。
ありとあらゆるデザインに挑戦してまいりましたが、一貫して”ブレないシザーケース作りのお約束事”は昔から変わらず持ち続けております。


  1. ハンドメイドであること
  2. ユーザー目線であること
  3. 素材に妥協しないこと
  4. 手間を惜しまないこと
  5. シンプルイズベスト


1、deteのシザーケースはハンドメイド

工程ごとに一つ一つ確認しながら、それはそれは本当に、細かい部分まで丁寧に作り上げます。

接着


例えば、縫製前の接着。
縫わなくてもはがれないくらいに強力な接着剤を、ギリギリの薄さで二度もしくは三度塗り重ねます。この工程により、見た目が美しく、耐水性のあるコバ(断面)仕上げの”下地”ができます。


補強


残念ながら、世の中には、見えない部分に手を抜いてしまうメーカーもあるようです。
deteではそのようなことはありません。必要な部分には補強を加え、軽さをスリムを保ちながら、型崩れを防ぎ、長く使える構造を保ちます。

革の状態を見つつ、力の加わる方向を見定めます。

シザーケースを受け取ったら、是非、細かい部分まで触って、覗き込んでみてください。他の部分とは硬さの違う場所、あえて曲げて貼ってある場所など、小さな気づきを見つけることができるでしょう。


2、deteのシザーケースはユーザー目線のモノづくりです

deteのシザーケースは、常にユーザーの生の声を取り入れ、進化を続けております。

例えば、当初から定番のS02シリーズ

元々は、現在よりも縦の長さが短いケースでした。コームやシザーズが、レースの服に引っかかるというご意見を頂戴し、今のサイズになりました。

「他社のシザーケースは、ダッカールベルトがすぐに傷んでしまう。」という声を聞き、deteのシザーケースは、硬い芯を仕込んだ耐久性の高いダッカールベルトを開発しました。この技術は、S02bS09-5S10-5などのデザインに生かされています。

常に美容師様と連絡を取り合う環境にいるからこそ、生の声をフィードバックすることが可能になっています。


3、欧州メゾンのハンドバッグや財布と同じ素材を使用

 

H社、G社などでおなじみのシェーブル(ゴート、山羊革)。

dete独自開発の防水シュリンクレザー。
シュリンクとは、革を収斂(縮め)させた革で、密度が高くなるため、独特の弾力が楽しめる高級革です。3M社の基準をクリアした防水性能の革のみを使用しております。



圧倒的な存在感のイングリッシュブライドルレザー。伝統が織りなす空気と防水性能が自慢です。


高品質で有名な栃木レザーの中で、最もシザーケースに適した革を選びました。腰が強く安心感があります。












4、細部に神は宿る

deteの革製品は、高級革製品の証である、捻という縁取りの溝を引いています。鉄の塊を削る工具づくりから始めるこの工程は、シザーケースのデザインにおける大切なスパイス。

高度な技術と手間を求められますが、キレイに捻が引かれた製品は別格の雰囲気を持ちます。


無料カタログ請求



カタログを見ながらじっくりとご検討いただくことができます。

コメントする

名前

URL

コメント

楽天ペイ
カード決済できます
[送料]
宅急便 756円
ネコポス 378円

商品カテゴリ

ご案内

オーダーメイドについて

deteの革製品の作り方

アトリエと使用工具

シザーケース

革製品のお手入れ

職人紹介

職人の御子貝(ミコガイ)です。

「シンプルで使いやすいデザイン」
「日々の生活をちょっとだけ楽しくする道具」

そんなコンセプトで、一つ一つ丁寧に製作しております。
店長日記はこちら >>

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

QR

ページトップへ